HOME > WORKS~営業品目 > ビオトープ企画事業兼アニマルヒーリング事業

+++ビオトープの企画、販売

ビオトープという言葉をご存じでしょうか?耳に馴染みのない方も多いと思います。
もとはギリシャ語を語源としていて、「bio(命) + topos(場所)」の造語から「生き物の住みやすい場所(環境)」という意味です。
では、どういった場所をビオトープと呼ぶのでしょうか。例えば、森や林、湖や池など、生き物が生息する自然環境もビオトープの1つです。色々な種類の生き物が自分の力で生きていける場所。大きな目で見ると地球全体もビオトープだと言えます。
近年では、そういった自然環境の中でも、人間が破壊してしまった「生き物のすみか」をもとに戻そうという試みを、ビオトープを作ると表現することも多いようです。
そのため、子どもたちの体験学習としてビオトープ制作が注目を集めています。生き物が自分たちの力で生きていく姿を観察し、ほんの少し、住みやすい環境になるように手助けするということ。人類が地球の自然環境を守っていくために大切なことを、ビオトープから学ぶことが出来ます。

私たちホットラインは、ビオトープをご家庭・各種施設(老人ホーム、児童養護施設など)・学校向けに提案していきます。

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

+++アニマルヒーリングの企画、販売

アニマルヒーリングとは、動物とのふれあい、交流によって精神と肉体機能を向上させる一種の“療法”として、医療現場で活用されています。あなたも動物達と触れ合ったり遊んだりする事で「癒されているな」と感じる事はありませんか?こうした動物達とのふれ合いには、血圧が下がる、心拍数が安定する、ストレスが軽減する、などの諸効果が見込まれ、ペットと暮らすことで自然と健康的な生活を送れるようになるという効果もあると言われています。
近年は高齢者のみの世帯が増加しておりますが、高齢者が動物とふれ合うことで、病院への通院回数が減った、心臓病の進行を遅らせられた、コレステロールや中性脂肪値が下がった、などの好事例も紹介され、アニマルヒーリングと聞くとなんだか特別な事のように感じますが、実際はペットと共に暮らしている事自体が「アニマルヒーリング」となり、体も心も健康に暮らせる所以に繋がる事になります。
ホットラインでは、「住環境の向上」と「住まう方の心身の健康」は決して切り離すことが出来ないものだと考え、現在ご希望されるお客様には「めだか」を販売しております。めだかたちの動きをぼんやりと眺めていると、時間の立つのも忘れ、心身ともに癒されてしまうのが不思議です。とかくストレスのたまる現代社会の中で、めだかの飼育は、家庭でのリラクゼーションとして最適だと思います。太陽の光を浴びながら、めだかたちをぜひ観察してみてください。気持ちの良いゆったりした時間が過ごせますよ。


3年ぶりに開花しました!
毎年栄養を与えて大事に栽培しています!